歯科治療 豆知識

乳歯の根管治療について

乳歯でも神経の治療が必要なのでしょうか?というご質問を頂くことがあります。乳歯でも状態によって治療が必要になることがあります。
乳歯は永久歯に比べると虫歯になりやすく、また進行も早いのが特徴です。そのため神経まで細菌が入りやすく、歯がずきずき痛んだり、歯肉が腫れるなどの症状がでます。
このような場合は、麻酔をして、神経を除去する処置を行わなければなりません。これを根管治療と言い、痛んだ歯髄を除去して根管を消毒し、将来また感染しないよう根管に詰め物をする治療方法です。
乳歯の神経をとることで永久歯に影響があるのではとご心配になられる親御さんも多いと思いますが、乳歯と永久歯の神経は別のものですので、乳歯の神経を除去しても永久歯への影響はありません。

TEL:093-964-0899メールで予約
TEL:093-964-0899